エストロゲンを増やすには【効果的な栄養素を摂取】

笑顔

簡単に補給する手段

薬

健康や美容に効果的とされている水素は、サプリで手軽に摂取するとよいです。副作用がなく安全性が高いです。しかし、飲みすぎないことが大切です。水素以外の成分も入っていることが多いので、サプリを選ぶ時は様々なことを比較して選ぶとよいです。

» 読んでみよう

神経伝達物質の分泌を促す

サプリメント

過敏性腸症候群の原因は自律神経の乱れです。自律神経の乱れはセロトニンが不足するからです。セロトニンを分泌させるためには、トリプトファン、ビタミンB6、マグネシウムといった特定栄養素を摂取する必要があります。またよく噛むことで筋肉を刺激すると、セロトニンの分泌を促します。

» 読んでみよう

別名は美人ホルモン

笑顔

女性らしさの源

エストロゲンとは女性ホルモンの一種です。女性らしいボディラインに必要な皮下脂肪をつける、コラーゲンの生成を促進し艶やハリのある肌を保つ、妊娠しやすい身体にするなど、さまざまな働きがあり、女性にとっては必要不可欠なホルモンです。エストロゲンは加齢によって減少していきます。この減少する速度を少しでも遅らせる事によりいつまでも若々しくいられるといっても過言ではありません。エストロゲンを増やすには恋愛が非常に効果的だと言われています。それが片思いだったとしてもエストロゲンを増やすことには確実に効果があります。更年期にさしかかると卵巣の機能が衰え、エストロゲンが著しく減少し、更年期障害の発症に繋がります。生活習慣や食習慣の見直しでもエストロゲンを増やすことができます。

生活習慣や食習慣で改善

エストロゲンを増やすには、ストレスを避けることを心がけましょう。そして良質な睡眠を取り、汗をかく程度の有酸素運動を日常的に取り入れ体を冷やさないようにし、代謝をあげることが重要です。食生活の面では女性ホルモンに似た働きを持つ、イソフラボンを豊富に含む大豆食品の摂取が効果的です。イソフラボンは植物性エストロゲンの一種ですが、この植物性エストロゲンはゴマやザクロ、山芋にも多く含まれています。また卵巣の働きを保つビタミンEを多く含む食品の摂取や、良質なたんぱく質やコレステロールを含む卵を1日1個食べることも効果的です。エストロゲンの生成には脂肪も必要なため、痩せすぎていても十分な量を生成することができません。適正な体重を保つことも大切です。

身体を温める方法とは

困る

冷え性は特に女性に多いです。改善する方法とした、サプリを利用する方が増えています。手軽に続けられるし、冷え性だけでなく、貧血や美容などにも効果があるなど各社から工夫を凝らしたサプリが発売されていることから人気があります。

» 読んでみよう